1DAY講座

書道で自分の思い込みを確認し、苦手な会話を克服する講座~大分県別府市 1DAY講座レポ②~

こんにちは!

宮崎県から発信している、

自分嫌いから自分好きになるクリエイター

中武恭子です。

 

 

11月9日お隣、大分県別府市にて、

「会話の糸口を見つける魅力的な話し方と、

相手の態度や表情に戸惑わない話し方を身に着ける1DAY講座」

(メソッド×マインドフルネス×コーチングを掛け合わせた3時間みっちりグループ講座)

を開催いたしました。

 

前回のレポはコチラからどうぞ↓

思い込みを外して苦手な会話を克服!自分の想いを相手に伝えるための1DAY講座開催レポ①

 

*************************************

【目次】

①別府会場について

②書で思い込みを外すワークについて

③3つのメソッドをつかった悩みの解決について

④相手の表情や態度に惑わされないための基礎ワーク

⑤相手の悩みを解決する・自分の悩みを解決するワーク

⑥まとめ

 

**************************************

①別府会場について

今回の会場は、4か月前にオープンし現在3か月先まで予約がとれないという

In Bloom Beppuにて講座を開催いたしました。

大分県 別府市 In Bloom Beppu ホームページ

 

店内は素敵な装飾と木をふんだんに使ったお洒落な内装で、

でもどこか懐かしい空間にほっとする畳のぬくもり。

オーナーの花田さんがとっても素敵なお人柄!

温和で柔らかい雰囲気のある魅力的な方でした。

(左:小島采蘋先生 中央:花田さん 右:私)

 

 

国内だけでなく口コミで海外からのお泊りのお客様やリピーターの方も多いのだとか。

ふかふかのお布団でお客様を癒し、アットホームな空間で語らう時間もあります。

次はぜひ泊りで伺いたいと企画しています^^

各種講座などでも活用できるとの事。

気になるかたはアクセスされてみてくださいね。

大分県 別府市 In Bloom Beppu予約はコチラから

 

 

②書で思い込みを外すワークについて

今回の1DAY講座では、

岡山・長崎・福岡・宮崎・鹿児島・大分県より、

総勢10名の方が参加されました。

 

 

なかでも「書で思い込みを外すワーク」に皆様興味津々!

「なぜ書で思い込みがあるかどうかがわかるの?」という多くの声をいただきました。

 

 

その部分を世界的に有名な小島采蘋(さいひん)先生が直々に書について語られましたが、

普段は作品作りをされているのでワークをするという時間はとても貴重なのです。

 

 

書のしずく 小島采蘋先生の世界観・作品はコチラ

 

学校で習った事、

社会が教えたこと、

大人が親が教えたことなど、

私達には自分以外の人やモノや環境から色んなことを刷り込まれています。

 

そのひとつが「思い込み」です。

それは書道にもある、と語り続けた姿に感銘を受けました。

 

書道を最後に書いたのは中学生の時以来のような気がします。

私はどちらかというと書道は苦手な方でした。

 

書いたら朱色の筆で容赦なく訂正されたという苦い思い出。

書いたら修正される=否定=否定されるのが怖い、という思い込みがありました。

 

が、その思い込みさえも今回のワークでクリアになり、

「もっと書きたい!書道って楽しい!」と開けたのです^^

 

 

まずは「墨(すみ)」の取り扱いについて実際に墨を生み出す作業をいたしましたが、

なんとも奥が深い!!につきました。

参加された皆様、感動され墨を引くという作業の心地よさにうっとりしていました。

そしてとてもいい香りがすることにびっくり!

和の空間ととてもマッチしていました。

 

 

私からお題を一つ出し、それについて黙々と「書で表現」していただきました。

お題は「うつくしい」という言葉のみ。

固定したルールなど一切なく、

ただその言葉一つのみお伝えしました。

 

1分間そのお題に対して自分自身と向き合う時間を作り、

それから書で表現していただきました。

その時に完成した作品がこちらです。

 

 

書で表現するということですが、

縦、横、漢字、英語、ひらがな、文字がはみ出ています。

 

ですがルールについては一切言っていないので自由です。

 

そのためデザインも様々。

書と向き合ってる時間、

皆さんとっても凛々しくて清々しい姿勢でした。

 

私自身も体験しましたが、とっても満足した感覚を得ることが出来ました。

 

「うつくしい」という言葉を聞いて、

10人がそれぞれ自分のイメージを表現したのです。

 

「うつくしい」という言葉だけでも、

10人の頭の中はこれだけ異なるということ。

 

言葉というものは、

言葉の意味というものを越えてイメージで伝わるという事実。

 

私はこのことを知っていただきたくて、

采蘋先生のご指導の元、書で表現するというワークを実施しました。

 

伝えるということの重要性。

ニュアンスや温度差や一人一人の受け取り方次第で変化するということ。

 

だからこそ自分の想いを、

はっきりとしっかりと明確に相手に伝えることが大事だと思うのです。

 

1時間ほどで書のワークを実施し皆さんまた体験したいというリクエストをお受けしましたが、

現在は書の作品作りに力を注いでいますので今回のワークは特別とのこと。

貴重な体験をさせていただきましたこと心より感謝申し上げます。

采蘋先生、ありがとうございました!

 

 

采蘋先生の立ち居振る舞いや仕草、

優しい語り方に柔らかいお人柄に惹かれた方も多くいらっしゃいました。

私もファンの一人です^^

書のしずく 小島采蘋先生の世界観・作品はコチラから

 

***************************************

 

③3つのメソッドをつかった悩みの解決について

第二弾は「今の自分の現在地・感じ切る・満たす」を知るワーク。

1つの悩みをこの場で解決できる流れを作っていきました。

早速、グループワークになり皆さんと意見交換!

 

 

私の頭の中はいつも3つのメソッドが入っていて、

そのため悩んでも壁にぶつかってもクリアできるようになっています。

 

3つのメソッドは

①現在地

②感じ切る

③満たす

ということを理解していれば常に自分軸がしっかりとあります。

つまりブレても中心に戻るのでブレることへの怖さがありません。

 

むしろ女性はブレる生き物ですので、

ブレてはだめだと思っているうちは悩み続けていました。

ブレていいんです、ブレる生き物だから。

ブレても戻る方法さえ知っていれば何も怖くありません。

 

悩みから克服するために大切なのがこの3つのメソッド。

子どもから大人まで使えるシンプルなメソッドはマインドフルネスを活用しています。

 

そして悩みを明確にしていただいて互いに解決する時間を設け実践。

しかし2割の人しか問題が解決できていない現状だったので、

そのコツをお伝えし再度トライすると10割近い方が解決されました。

 

「コツ」さえつかめば短時間でも解決できると言うのが、

3つのメソッドの即実践・即解決型の強みです。

 

 

④相手の表情や態度に惑わされないための基礎ワーク

 

ここからはグループ別にまとめて意見を出し合いました。

その意見とは・・・

 

「苦手なタイプはどんな方ですか?」という質問について。

そして2つのグループで出された内容がこちらでした↓

 

・無口な人

・無表情な人

・否定で返す人

・そっけない人

・ハッキリ言う人

・威圧感のある人

・自分より出来る人

・何を考えているか分からない人

などが挙げられました。

 

確かに3年前の私自身も上記のような方は大の苦手・・。

怖くて委縮して言いたいことが言えなくなって怒られるというパターンでした。

このブログをよんでいるあなたはどうですか?

苦手な人の特徴は同じでしょうか?

 

しかしこの自分が苦手な人に対しての「会話のスキル」を身に着ければ、

どんな人にもどんな時も自分の思いを伝えられるようになるのです。

 

それが相手の表情や態度に惑わされないための基礎講座でお伝えし、

その結果「なるほどーー!」と自分と相手の違いを知り、

苦手を克服出来る仕組みをチェック表を使ってお伝えしました。

(ここは非常に重要なポイントです)

 

 

想いを伝えても、

想いを伝えなくても、

想いを伝えることが苦手だという人がもしこのブログを読んでいたら、

私ならその悩みを解決できるお手伝いができるかもしれません。

 

その悩みで確実にあなたのいる世界を「狭めている」可能性があり、

その悩みであなたの秘めた可能性をも「狭めている」ということにも繋がります。

 

伝えられないというのは「思い込み」に近いものでもあるので、

グループワークによってその思い込みという壁を壊してほしいと思っています。

そしてあなたの中に秘めている無限の可能性をもっともっと引き出してほしいと思っています。

 

解決できないものの原因は、結局自分のなかに有るのですから、

そのことに気が付きさえすれば苦手の克服は可能となるのです。

 

 

⑤相手の悩みを解決する・自分の悩みを解決するワーク

 

それぞれが抱えている問題・悩みが解決できない理由を確認したところ・・、

 

・日々の忙しさに追われ時間がないと思い込んでいる事

・これをすれば解決できると分かっているが出来ない事

・これをしたいけど出来るかな?というブレーキがかかる事

・具体的な行動計画は何かと聞かれたら答えられなかった事

などが挙げられました。

 

「解決したいんだけど・・・」のあとに続く言葉がほとんどでした。

 

その解決したいんだけど出来ないという理由も「思い込み」が発生し、

その「思い込み」を外すワークをそれぞれ意見を出し合いました。

 

思い込みの種類には、

・ブレーキ

・完璧主義

・高いハードル

・認めたくない気持ち

などの原因が様々ありますが個人個人で異なるので、

そのため思い込みの外し方も様々です。

 

ひとりでもやもやと悩んでいると時間だけがどんどん過ぎてしまいますが、

志高い仲間のいるグループの中に自分の身を置き意見交換をすることで、

解決の扉がどんどん開いていきました。

 

相手の悩みも自分の悩みを解決するには、

コーチングスキルを用いて質問の質を高め・質を深く・広げて・狭める、

そして繰り返される言葉の回数やワードに敏感になる事は感覚を研ぎ澄ます作業となり、

そのスキルを自分の身に着ければ「魅力的な会話」へと展開して様々な切り口で会話が出来るようになります。

 

専業主婦も、

会社員の方も、

自営業の方も、

どんな職種の方も、

人と人とのコミュニケーションは「会話」です。

 

 

会話や人間関係のことで悩むというのであれば、

あなたはきっと「人が好き」なのではないかと私は思います。

 

もっと自分が関わっていけたらいいなと願うのは、

あなたはきっと「人が恋しい」からではないかと私は思います。

 

そうでなければ初めから「悩む」なんてことはしないはずです。

悩むということは、「今よりも現状を良くしたい」という表れだと思うからです。

 

 

⑥まとめ

 

宮崎、大分にて1DAY講座を開催しました。

想いを秘めるということをせずに、

自分の考えを相手に臆することなく伝えられたら、

いまよりきっともっとあなたの世界は広がっていきます。

 

実際にたった3時間間でとても楽しかったという声をいただいたとき、

女性に必要なのは自分の悩みを安心して安全な場所で何でも話せる環境を整えることだと思いました。

 

悩みを打ち明けられたことで得られたことは何ですか?に対して、

・不安がなくなった

・安心してお話することが出来た

・過去は自分のいた場所だと分かり前に進めた

・自分自身を思い出させてくれる大切な時間だった

といった嬉しいお声もいただけました。

 

 

家事育児仕事を毎日精一杯やっていて、

頑張る女性が日本には沢山います!!

 

自分を我慢して犠牲にして生きている女性も沢山います。

3年前の私もそうでした。

 

我慢しなくていいし、

犠牲にならなくていいし、

家族を大事にするように自分も同じくらい大切にしていいんです。

 

自分のことを知りたい!

自分の気持ちを相手に伝えたい!

自分らしく生きて輝いていきたい!

大切な人たちと幸せになりたい!!

 

そう願い続けている女性の味方でいつもありたいし、

頑張ると決めた女性のサポートを心から応援して支えていきたい。

これからもこの想いを胸に宮崎から発信を続けていきます。

 

1人ではなく、

あなたと一緒に出逢いによって仲間を作り、

共感共有共生できるこれからの時代を共に歩んでいきたいと思っています。

 

 

非常に好評だった今回のグループ講座ですが、

来年の2月よりグループ講座をスタート致します。

つきましては12月に詳細をメルマガにて先行発表致しますので、

気になる方はメルマガに登録をされていてくださいね。

2019年の1月よりグループ講座の募集をスタート致します。

↓コチラをクリックすると無料でメルマガ登録できます

自分らしく輝いていきていく大人の女性のためのメルマガ

(登録後、無料電子書籍&90分無料個別セッション特典付き)

 

 

〈最後に・・・〉

アフターの懇親会を小島采蘋先生が主催で開催していただきましたがとっても大盛り上がり!

別府は食べ物がとにかく美味しかったです!

そしてとても温かい人達ばかりでした^^

 

ここでは、講座に参加していただいた

算命学のプロ 小林雅子さん(福岡在住)

大人の女性の為の算命学ライフデザイン

 

日本に数人しかいないという、

ビューティアドバイザーのプロ 丸尾祐紀子さん(長崎在住)

ビューティアドバイザーが語るメルマガ登録

 

このお2人が女性のこれからの幸せについて熱く語ってくださいました。

沢山語り沢山笑った時間に夢中になった別府の楽しい思い出となりました。

 

 

この場をお借りしてお世話になった皆様に心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!

 

中武恭子