自分を好きになるメソッド

自分に正直に生きる~思考・選択・結果をかえると人生も変わる~

宮崎県宮崎市清武町 静かな山の中にある
小さな自宅サロンforest salon indigo

世界で1番大嫌いだった自分から、
世界で1番大好きになれた自分へ、
を想像しながら創造する。

自分嫌いから自分好きクリエイター
中武恭子です。

私はなぜ、生まれてきたのか?

私たちはなぜ、生まれてきたのか?

そんな風に考えたことって、誰でも一度はあるのではないでしょうか。

 

映画を見たり、

様々な本を読み、

いろいろな方のお話をきき、

年齢が40代になってやっとわかったことがあります。

それは「幸せになるため」に生まれてきた意味の答えです。

 

 

では「幸せになるため」とは一体どんな意味なのか?

 

 

初めは自分の欲求を満たし、

自分の欲求が満たされたら、

自分以外の誰かの欲求を満たすという、

心理的段階があります。

 

 

衣食住を満たすためにライスワークをしていくと、

自分に光を当てて生きていく生き方のライフワークへ移行し、

人に光を当てて誰かのお役に立てれる生き方のライトワークへ移行すると言われています。

 

 

私の場合ですが、

 

ライスワークの合間に、

自分を好きになりたくて、

自分を大切に、

自分を大事に、

自分を丁寧にして生きてきたことで、

自分で自分自身を満たしていけるようになり、

ライフワークへ進んでいく人生へと歩んできました。

 

 

ライフワーク:自分の好きなことで志事をすると決めてから、

次第にライトワークへ進んでいく人生を決めました。

 

 

「幸せになるため」の意味。

それは、

「自分が人生において誰かに光を当てて生きること」

だと言われているそうです。

 

 

いま、6か月コンサルを受けているクライアントさんがいますが

「夢はなんですか?」と確認すると、

 

 

初めは今の自分をどうにかしたいという想いを伝えられます。

しかし話をどんどん進めていくと、

 

 

「同じように悩んでいる人のサポートをしたい」

「目の前にいる人を笑顔にしたい」

「女性を幸せにしたい」という想いが聞かれました。

 

 

これは最終的な目的であり、

この目的を叶えるために、

小さな目標を沢山立てています。

 

 

この小さな目標が、

「自分を好きになるため」に必要な目指す方向性となっています。

 

 

私が誰かと夢を語るとき、

初めは自分のことや家族のことを叶えて、

次に社会的なことを叶えていくようにと、

どんどん外の世界へ輪が広がるように大きくなっていきます。

 

 

誰かを幸せにする気持ちと同じように、

自分自身も自分で幸せにする気持ちが必要であり、

まずは自分自身の幸せを満たし幸せの気持ちが溢れた状態で一緒に幸せになっていくこと。

 

 

もしも今、

あなたが現実的に悩み・苦しみ・辛いのであれば、

今のあなたの思考・選択・結果を変えていくことです。

 

 

思考を変えると選択が変わり、

選択が変わると結果も変わり、

理想の結果を出すことに繋がります。

 

 

思考を変えると選択が変わり、

選択が変わると結果も変わり、

理想の結果を出すには潜在意識を活用することも大事です。

 

 

思考を変えると現実も変わり人生も変わるということへ繋がります。

 

 

また潜在意識を活用するには、

願いを文字にして視覚化すること。

言葉を使うにはプラスの言葉を使うこと。

自分にも人にも尽くす心を忘れないこと。

 

 

また自分がこんな人になりたいという、

自分の理想となる人のそばに一緒にいて共に時間を過ごすこと。

 

 

空気中には見えない水蒸気があり、

言葉や想いは空気中の波動に乗って動いていくという、

見えない世界を活用する方法もあるということをしてきました。

 

 

あと、私自身アロマセラピストでもあるので、

エッセンシャルオイルの香りも活用しています。

エッセンシャルオイルは脳内に届くまでわずか0.2秒といわれています。

五感のうちの嗅覚は、直接脳内に香りを届ける器官です。

香りによって内分泌系・神経系・ホルモン系に作用すると言われています。

香りによって気持ちを落ち着かせたり、リラックスさせたり、モチベーションをアップさせたりと、

様々なサポートをしてくれるので自分のメンタルをセルフケアするためのツールとして幅広く活用しています。

昔から、香りの文化は世界でも日本でも存在しています。

お茶の香りも、どくだみの香りも、ヨモギの香りも、お香の香りといった、

香りをたしなむことは歴史的にも奥深く、

この文化をひも解いていくととても興味深いのです。

 

 

あなたがなりたい自分になるためには、

うまくいっている人の思考の癖の真似をすることで、

思考の考え方・癖をダウンロードできるといわれています。

 

 

また真似をするには3つのポイントがあります。

どこを?

どこから?

どうやって?

 

 

このポイントを解決するために必要なものが「情報源」となります。

この「情報源」とは向かいたい方向に行くために必要な「指針」にもなります。

このブログで言えば指針とは「自分のなりたい人(理想・憧れ)」のことを指します。

 

 

初めは、真似をしたい部分がまだ慣れていないので居心地の悪さを感じることがあります。

自分の居心地のいい場所をコンフォートゾーンといい、

そのコンフォートゾーンから自分が抜け出すときに起きる現象が居心地が悪いと感じることです。

 

 

ですが、自分の考え方のずれを修正するというギャップが次第に心地よくなってきて、

今までいた自分のコンフォートゾーンを抜け出し、

ストレッチゾーンに移行していくことこそが、

新しい世界へのステージに移動するステップアップに繋がると言われています。

 

 

まずは自分自身を好きになり、自分自身を幸せにしていくために必要な情報を集めていきませんか?

その情報、ここにもあります↓

 

*******************************************************

 

\宮崎・鹿児島講座、席数は残すところあと半分近くなりました!/

3つのメソッドを体感するグループ参加型1DAY講座、

宮崎と鹿児島の2か所で7月開催します。

お申し込み・参加はメルマガに登録された方限定となっております。

無料メルマガ登録はこちらから↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/ay2dl