自分を好きになるメソッド

自分を好きになる為に、今の自分の現在地を知る

宮崎県宮崎市清武町 静かな山の中にある
小さな自宅サロンforest salon indigo

世界で1番大嫌いだった自分から、
世界で1番大好きになれた自分へ、
を想像しながら創造する。

自分嫌い→自分好きクリエイターの
中武恭子です。

前回は、
「気持ちの探し方」鎧を脱いでいくお話をしました。

今回は、
「今の自分の現在地を知る」ことについてお話しします。

自分のことが嫌いなときって、
・直さなきゃって分かってるんだけど・・
・どうやってしたらいいか分かんない・・

 

の、ぐるぐるループにいました。
自己啓発本を読んだり、
自己啓発のテレビを見たり、
その時はわかった!こうすればいいのね!
と満足するんだけど継続しない・・

 

むーん・・として、またループにはまり、
「まあいっか!」になって放置・・。
分かったふりして、身に付いていない。
その繰り返しはしんどかったです(^^;

 

そういう時に限って、
家庭や夫婦間や会社の人間関係で、
必ずトラブルが起きていたんです。

 

「まあ、いっか」を見過ごした時に、です。

 

その小さな「まあ、いっか」が、
いつしか大きな「なんでこんなことになるの?」と痛い目に遭ってきたんです。

 

例えば、
熱があるのに無理して出勤、
高熱になり上司に怒られたり。

 

「休んだらみんなに迷惑をかけるから、出てきたのに!」が大義名分だとしても、
結果的にみんなに迷惑をかけてしまったり。

 

 

旦那への不満をずーっっと抱えていて、
つもり積もってドッカーン!となって、
「あの時は○○で、この時は○○で・・、
なんで言わないと分かってくれないのよ!」

 

と文句をぶちまけても、
「その時に言えよ!!なんで今さら!」
と油に火を注いで理解してもらえない・・

 

 

「まあいっか、いつか言おう」が、
手遅れになることばかり招いていたんです。
その時の私の現在地はこんな感じでした。

 

 

・こんなに頑張ってるのに!
・なんで私ばっかり悪者?!

 

 

よくイライラしていました。
よくネガティブな事ばかり考えてました。
挙げ句の果てに、
「どうせ皆、私の事が嫌いなんでしょ?」
と卑屈なフラッグを自分に立ててかざしていました。

 

 

わかってもらえない、が前提にあるから
わかってもらえない現象が起きる。
「思考は現実化する」という本があるように、
宇宙は優しいからそのまんまを叶えてくれるんです。

 

 

なんということでしょう!
そりゃー、こんな顔にもなりますよ↓↓

 

ばーーーん!
今やネタ写真です(笑)
見苦しくてすみません(笑)

 

 

それからはというもの、
今まで蓋をして見ないふりをしてきた自分と、
とことん向き合ってきました。

 

 

当時の現在地の自分は・・
・言いたいことを我慢していた
・助けてほしいが言えなかった
・頼りたいけど頼ったら迷惑がかかると思っていた
・出来なくても出来たふりをしてきた
・分からなくても分かったふりをしてきた
・素直に甘えられなかった
・家事育児仕事を全部こなさないと駄目な母親だと思っていた。
・べき、ねば、ばかりに囚われていた
・なんで言わないとわからないんだろう?と思っていた

 

 

数え上げたらきりがないくらい、
沢山不平不満がありました。
それに1つずつ向き合いながら、
どうやったら、乗り越えられるのか?
が1つずつパラパラと解決していったのです。

 

 

解決策はいくらでも引き出しがあり、
伝えられることができます。
ただその前に、「今の自分の現在地を知る」必要があります。

 

 

問題を解決するには、
まずどんな問題なのかをリストアップしなければ答えまで辿り着けるアドバイスができないからです。

 

 

あなたが抱えている今現在地の問題は何ですか?
「今現在地に居る自分を知る」ことが、最大の鍵となります。

 

 

辛かった過去も全部が今に繋がるためとわかるようになるし、
物語の主人公はあなたであり、
まとめていくと1冊の本にだってなるんです。

 

 

あなたが辛かったことは、
これから幸せになるための比較材料だったのかもしれないのです。

 

 

光があるから闇がわかる。
苦労があるから豊かさがわかる。
辛さがあるから幸せがわかるようになる。
比べるものがあるから答えも見つかりやすくなると私自身そう感じています。

 

 

これからはもっと、
私の赤裸々人生、自分嫌いあるあるネタをblogで書いていこうと思います(σ≧▽≦)σ
ふふふと笑ってくれたら幸いです(笑)