お知らせ

「決心速度」で嫌いを克服!

宮崎県宮崎市清武町 静かな山の中にある
小さな自宅サロンforest salon indigo

世界で1番大嫌いだった自分から、
世界で1番大好きになれた自分へ、
を想像しながら創造する。

自分嫌いから自分好きクリエイター
中武恭子です。

もしもあなたの中にある1%の可能性を伸ばすことを毎日実践し100日続けたとしたら、

自分嫌いと思っていたあなたが100%自分を好きになるってそう難しくはないかもと想像できませんか?

 

という話です。

 

果てしなく続く綺麗な青と白の世界。

今から33年前、私は飛行機がとても苦手になりました。

そのころの記憶は、「鉄の塊が空を飛ぶことに対する理解不能」が

根強くありました。

 

 

緊急性が無い限り、乗る事は避けていました。

乗りたくない理由は「怖い」から。

本気でどこでもドアがあったらいいなと何度も思っていたほど、

空を飛ぶという飛行機に対する恐怖心が心を支配していました。

 

 

ですが、ここ最近、トラウマにも近いこの恐怖心から克服できたのが

6月横浜行きの飛行機に乗った瞬間でした。

 

 

不安にならないように、アロマでケアし、自分に大丈夫だと言い聞かせ、

フライトする2日前から食事制限し水分さえも極力控えていました。

不安と怖さと緊張で、消化器系にダメージが来るからです。

 

 

その頃の私は、次のステージに行くための沢山のお試しが来ていて、

厳しい試練の中、身を置いていた状況でした。

 

 

「どうやったらこの試練を乗り越えるか」ばかり頭の中にあって、

正直飛行機への怖さが当時あまりなかったように思えました。

 

 

そして自分は今どんな状況下に置かれているのか、

これから自分はどうなっていきたいのか?

そればかり考えていました。

 

 

その時です。

 

 

飛行機に加速のかかったエンジン音が聞こえ、

「あ、出発する」と感じました。

出発する時の加速で自分の体にGがかかるあの瞬間です。

 

 

ぐんぐん加速する飛行機。

どんどんかかってくるGの圧力。

思わず目を閉じて、その瞬間を毛穴から感じ取っていました。

 

 

それと同時に、とても不思議な感覚になりました。

それは、「100メートルを全力疾走している人の中に自分がいるみたい」という錯覚。

ゴールに向かって、一生懸命全力疾走している映像が頭の中に鮮明に描かれたのです。

 

 

そしてその人の中に自分が居る感覚なので、

その人と一緒に全力疾走している感覚のまま、

喜びに近い感情を味わいながら感じるGの圧力が心地よくなってきたのです。

 

 

そしてフッと軽くなった瞬間に、飛行機は離陸。

そうしたら「すごく幸せ!怖くなんてない!!」

そうハッキリと自分の中で飛行機への恐怖を克服したのが明らかに分かりました。

 

 

そのあとの飛行機の中もリラックスして過ごすことができ、

自分のなかで33年間悩み抱えていた飛行機への克服が完了しました。

 

 

飛行機が離陸する瞬間を、

「決心速度」というそうです。

飛行機がパイロットと空を飛ぶという決心、

パイロットが飛行機と空を飛ぶという決心、

これが行われているそうです。

 

 

飛行機でさえも、空を飛ぶぞ!と決心して、

エンジン音をうならせて速度を付けて空へ飛ぶ。

私自身の決心速度が飛行機によって教えられた感じがしました。

 

 

そのことを一緒に行った私のメンターが同じ時間に飛行機の中で感じていたそうで、

着陸後、こんな感じだったんです!と話すと、メンターは同じことを考えていた、と

言われたとき、シンクロが起きていたことにびっくりしました。

 

 

「決心速度」

この言葉は一生忘れられない言葉になったのは言うまでもありません。

何のために、何に向かい、何を達成させたいのか?

達成させたのちに、得られるものは何なのか?

それは誰の為であり、誰のものであるのか?

 

 

飛行機でさえ、決心速度をしているのであれば、

私達にも決心速度は出来るのだと感じました。

 

 

「怖い怖い」と思えば思うほど、

「可能性を秘めているもの」へのサインだということ。

 

 

「嫌だ嫌だ」と思えば思うほど、

「好きになりたい」ことへのサインだということ。

 

 

この飛行機嫌いを克服したことで私が得られたものは、

行きたかった場所に自分をどこへでも連れていくことが出来るということ。

 

 

現に、そうなりました。

もう行くことはないだろうと自分で自分に制限をかけていたトリガーを外し、

また東京に行ける機会を作ることが出来たからです。

 

 

出来ない理由は一旦自分の横において、

不可能だと思っていたことさえも一旦自分の横に置いて、

あなたのしたいこと・あなたの叶えたいこと・あなたの望み・あなたの希望・あなたの夢、は何ですか。

 

 

あなたの足かせとなるもの全てがなくなった時、

まっさきにしたいことは一体何でしょうか?

 

 

出来ないかもしれない、

達成できないかもしれない、

その怖さを作っているのは紛れもなく自分自身。

実際に取り組んだり実践していないことに対する枠に自分を閉じ込めています。

それはあなたの中にまだ秘めている「可能性とのびしろ」を自分自身で握りつぶしていること。

 

 

もしもあなたの中にある1%の可能性を伸ばすことを毎日実践し100日続けたとしたら、

自分嫌いと思っていたあなたが100%自分を好きになるってそう難しくはないかもと想像できませんか?

 

 

自分を好きになったら、本当にどこまでも果てしなく続く青空の世界が待っています。

3年前の私が今、自分を好きになる3つのメソッドのお陰でこの青空のような気持ちになっています。

クライアントさんたちも、この3つのメソッドでぐんぐん進化を遂げています。

何よりも自分を好きになり自信を持てるようになるために。

そして自分らしく思う存分、人生を謳歌するために!

私は自分のことを好きになって本当に良かったです!!

 

 

 

 

毎日、自分を好きになるためのメルマガはコチラで無料購読できます。
いつでも解除できますのでまずはどんな世界なのか知ってみてください。
↓無料でダウンロードできる特典小冊子付です↓