自分を好きになるメソッド

自分を丁寧に扱うと世界が変わること

宮崎県宮崎市清武町 静かな山の中にある
小さな自宅サロンforest salon indigo

世界で1番大嫌いだった自分から、
世界で1番大好きになれた自分へ、
を想像しながら創造する。

「自分嫌いから自分好きクリエイター」
中武恭子です。

前回は、
「キラジョ」嫌女、輝女についてでした。

今回は、
「自分を丁寧に扱う」ことについてお話しします。

あなたは、自分の事を丁寧に扱っていますか?
3年前の私は「No!」と言えます。

では丁寧とはどういう意味なのか?

細かなところまでを配り、入念にすること、さま。
言動が礼儀正しく、配慮が行き届いていること、さま。
話し手が聞き手に敬意をあらわす文法。
(Wikipediaより)

自分自身を丁寧に扱うことをしなかった時、
・自分の気持ちの違和感を見逃していた
・違和感=ま、いっか、をそのままにしていた
・そのとき感じた気持ちを後回しにした
・本音(本当の気持ち)を隠して我慢してきた
ことが「普通」でした。

そして同時に私はよく病気をしていました。
毎月の風邪、
毎月の発熱、
毎月の痛み。
それは当たり前だと思っていました。
だって頑張ってるから、体もしんどいのだと。
だけど体だけの問題ではなかったと、あとからじわじわと気がつき始めました。

我慢をしてきた意味とは、
本当は感じた感情があるのに、
伝えたい気持ちや言葉を飲み込み、
「私さえ我慢すればいい」と生きてきたこと。

それって実は、
身体がSOSを出すんだって知っていましたか?
「もう無理だよ、しんどいよー!」って、

心、精神、魂レベルで、
気がつかない、もしくは
気がつかないふりをしている自分自身に、
何かしら信号を出してくれるということ。

自分のことが大嫌いだった私は、
自分よりも他人を優先にして生きてきました。
嫌われたくないし良い人だと思われたいから。
「嫌われたくない」が心の大部分を閉めていました。
だから我慢すればいいと生きてきた。

それを無視して生きてきたから、
交通事故には4回遭うし(うち1回はあの世を見てきました)、
女性疾患にはなるし(今は完治しました)、
うつやPTSDなど経験するし(今は完治しました)
全身麻酔の手術レベルになるし・・
信じられないくらい沢山の「気付き」がありました。

前も話しましたが、
宇宙は優しいから、
本来のあなたに戻るためにサインをくれます。
そのサインを見逃さないようにしてくれるのが
「自分を丁寧に扱う」ことでした。

あなたを後回しにせず、
あなたを最優先に満たすこと。
あなたは何を感じ、
あなたは何を伝えたいのか。
あなたはどんなことを考え、
あなたはどんなふうに伝えたいのか。

感じたことは「感情」であり「ナマモノ」であり「今、ここ」で出しきって味わうものが「マインドフルネス」です。

ケーキが食べたいな、
と感じたら食べて満たす。
ケーキを食べて満たすことで、
あなたがあなたによって満たされる。

あなたの「思い」は、
あなたの「行動」で、
「満たす」ことから始まります。

他人に何かを言われてあなたが悲しかったなら、
あなたに言われた言葉で私は悲しかったんです、
と伝えたらいいのです。
言わないことを選んだのは自分自身。
それは3年前の私です。

あなたの感じた気持ちは
あなたしか分からないのです。
あなたがあなたを大事に扱うようになると、
世界は不思議なくらいあなたを大切にしてくれます。

例えて言うなら・・
・毎回誰かがコンビニやお店の扉を開けてくれる
・困っていたら必ず助けられる
・思っていたことが叶うようになる

など不思議なほど世界が変わります。

あなたの感情の出し方や、
あなたの感情の伝え方が、
わからないときは私を活用してください。

「いつまでそこにいるの?早く抜け出したいのに。」と、
あと一歩!そう感じているあなたなら、
くるりと一転!しちゃいます。

限界や壁を作るのはいつだって自分自身。
その限界や壁をそろそろ打破したくないですか?
時間は有限であり無限ではありません。
人生も有限であり無限ではありません。
後悔しない生き方を私は生きると決めました。
共に歩みませんか?

これからも、
私の赤裸々人生、自分嫌いあるあるネタをblogで書いていこうと思います(σ≧▽≦)σ
ふふふと笑ってくれたら幸いです(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

🌿自分嫌いから自分好きになるクリエイター
中武恭子

『私嫌いがクルリと一転!たった6ヶ月で世界で一番私が好き!を手に入れるメソッド!』
(※只今無料でダウンロード出来る小冊子を作成中です。あと少しお待ち下さい。)